アラフォー男の婚活記【婚活パーティー編】

雑誌を見ていたら、婚活パーティーの広告が目に


現在38歳、独身男性です。 今まで仕事一筋の日々を過ごし、彼女がいたこともあったのですが、真剣に結婚を考えたことはなく、気がつくとアラフォーと呼ばれる年になっていました。 周りの友人は家族を作り、家族で旅行に行った話などを聞くと羨ましいなと思うようになり、一人でいることがたまらなく寂しいと感じるようになりました。 結婚をして家族を作りたいと強く思うようになったのですが、年齢が年齢なので、友人に紹介を頼むのも恥ずかしく、会社には恋愛対象になるような女性もおらず、結婚相談所に入会しようかとも考えていました。 そんなとき、雑誌を見ていたら、婚活パーティーの広告が目に留まりました。 以前は婚活パーティーは結婚ができない余り者が行くものというイメージがあり、自分は絶対利用しないと思っていたのですが、このときはこれは良い出会い場だと思い、一度参加してみることにしました。 インターネットで婚活パーティーを検索すると、いろいろなタイプのパーティーが出てきました。

  1. 雑誌を見ていたら、婚活パーティーの広告が目に
  2. 年齢も20代限定、30代限定など特定の年齢に限定した
  3. 楽な気持ちで参加しようと思うように
  4. もっと長くこの人と話をしていたいと思うように

和歌山 婚活パーティー :婚活パーティーなら東京のNYSD